“話が長い人”に対する対処法

2015-12-14

さて、今年ももう終わり。

もうすぐ、クリスマスがきて
 
あっという間に新年で
 
そして、お正月です。
 
は、早いですね。
 
今年もいろいろとありました。
 
みなさん一年お世話になりました!
 
あ、早いですかね(^^;
 
さて、今日のテーマは、
 
話が止まらない人をどうやって止めるのか、です。
 
話が長い人がいますよね。
 
いつまで喋ってるんだろう?
 
なんて思うくらい。
 
時間があるときならいいんですけど、
 
ないときだとちょっと大変ですねσ^_^;
 
そんな時は、こんなことを試してみてください。
 
相手に見えるように、手を少し上げる。
 
少し自信なさげに、申し訳なさそうにあげてみてください。
 
小学校の頃、先生にこの問題わかる人?
 
って言われて、恐る恐る手を挙げるあの感じです。
 
すると、人は?「ん!?」って思って、
会話を大抵途中でやめます。
 
これにちょっと抵抗がある方は、
 
相槌を徐々に少なくしてみてください。
 
すると、相手が変化に気づけば、あれ?おかしいなって思って、話すのが減ってきますから。
 
正直に「あの〜、、、。」って言える方はそれがもちろんベストですよ。
 
最後に、話したい人は話したいので、何をやっても止まらない人はいますσ^_^;

Copyright© 2010 横浜実践 傾聴講座! All Rights Reserved.