ども!横浜実践 傾聴講座 講師の野川です。

突然ですが、話を聞く時にあなたは

自分が聞きたいことだけを聞いている

そんな瞬間がありませんか?

僕はいっぱいありました。

相手の話を聞く時に

相手が話したいことよりも

結局自分が聞きたいことを聞いていて、

相手が話したいことを話せていなかった…

そんなことがありました。

なんだか聞けているようで

実は聞けてなかったんだな〜って

そんな反省をしたことがあります。

(最近なんですけど(^^;

そんな時にアドラーの

「幸せになる勇気」という本を読みました。

その中でこんな言葉がありました。

「他者の関心ごとに関心を寄せる」

それが尊敬をすることと結びついている。

そんなような事が書かれていて、

「あぁ〜まさにそうだな、大切だな」

ってそう思ったのです。

相手が興味を持ってることとか

相手が好きなことに対して関心を持つ

つまり興味を持つこと、

それが聞く上で本当に大切なんだなって、

そんなことをつくづく思ったのでした。

ついつい忘れちゃうんですよね。

でも、忘れたらまた何度でも思い出せばいいんだと、

そんなことを思うのでした。

聞く入り口って、相手に関心を持つことですものね。

■ブログランキングに参加しています!
ポチっと押して頂けると嬉しいです(^-^)

コミュニケーション・会話 ブログランキングへ

■気軽に心理学が学べるお教室『横浜実践心理学教室』■
毎週(土)14:10~15:40 無料開催中 詳しくはこちら!
■悩みを聞く技術~相手をいたわる編~■
3/12(土)16:00~19:00 横浜市中区不老町1-2-1 中央第六関内ビル(最寄駅:関内)
詳しくはこちら!
■カウンセリングルーム こころ音■
失恋・喪失・人間関係の別れによる悲しみのケア詳しくはこちら!