ども!講師の野川です。

今日は、悩みを聞く技術講座を横浜で開催しました!

 

横浜で悩みを聞く技術 講座を始めて、今回ではや8回目となりました。

今回のテーマは「気持ちを受け取る」ということです。

話を聞く時に、ついつい話の内容を理解しようとか、

状況を理解しようとしがちです。

 

でも、そうすると人の気持ちはあまり見えてきません。

僕たちは、視覚と聴覚に頼って主にコミュニケーションをとっています。

特に、視覚でいうと顔の部分しか多くの場合みておらず、

聴覚といえば、話の内容を聞く事に集中していて、

抑揚や、リズムの変化、質感の変化に注意があまり行きません。

 

そうです、多くの情報を見逃しているケースがとても多いのです。

つまり、相手の表情の微妙な変化、呼吸の変化、姿勢の変化、

手の動き、目線など、そういった非言語を見逃しがちです。

 

なぜかというと、話の内容を理解しようとあたまを使っているとき

目の前の人を見ているようで、自分の頭の中で話を組み立てたり、

相手がいった話の内容を自分の経験に当てはめて理解しようとしたり、

パターンに当てはめて理解しているからです。

すると、目の前の人を見ているようで、見ていないという事が起きてきます。

では、どうしたらいいかというと、

相談された時は、話の内容はまずはおいておいて、

目の前の人をしっかりと見て、しっかりと話を聞くことだけに集中する。

そんな時間をとるということです。

その時間だけは、間違っても、今日の夕飯何にしようかとか

考えず、この人はこういう人だとか、そういう色眼鏡も

なるべく取り払い、相手に集中して話を聞く事です。

 

すると今まで見えてこなかった相手がみえてきます。

今日は、そんなお話をさせてもらいました。

受講生からはこんな感想をもらいました!

 

 

次回はSTEP1 悩みを一歩に変える聞く技術 3月12日です!

【 開催情報 】

■日時:2016/3/12(土)16:00~19:00

■場所:中央第六関内ビル11階フロア 大会議室

    (横浜市中区不老町1-2-1 中央第六関内ビル 関内駅南口より徒歩3分)

■アクセスマップ:http://www.vitsystem.com/contact.html

■料金:¥5,000 ※当日お支払下さい。

お申し込みはこちら!